読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『BLAME!』

BLAME!(1)

BLAME!(1)

 全巻持っていたんだけど引っ越しで手放してしまって。
 講談社セールの時にガバーッと電子で買い直してぽっつりぽっつり読んでいました。


 たぶん、遠い未来。
 はるか下からはるか上まで果てが見えないほど続く巨大建造物の中を、ネット端末遺伝子を探して旅を続ける一人の男の物語です。
 建物はひたすら大きく、めったに他人には会わず(まれに会ってもすぐ死ぬ)、セリフは極端に少なく、背景の建物はひたすら大きく茫漠。
 正直、再読したけど意味が分かってる自信はないです。


 意味は分からなくても、超構造体とかいてメガストラクチャーとルビを振る、そのカッコイイ用語に負けてない巨大構造物の巨大っぷりが、やっぱりいいなあと思いました。
 ネクサス7で見開きで読んでるとやきもきします。
 メガストラクチャーは大きい絵で見たいなー。
 iPadが欲しくなった。