読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなエメリッヒが大好き?

 id:Nachbar:20100309:p2
 ありがたいことに、ハリウッド版ゴジラについて更にエントリを書いて頂きました。
 平成日本の『GODZILLA』に対する複雑な揺れる思いを知って、心がほんわかしました。

 戦後こんなに経っているのに、未だに日本人にはアメリカの物量や技術に対して劣等感と羨望があると思います。
 誰もが夢見るアメリカの物量や技術を行使してゴジラ日本沈没(違)のリメイクをするチャンス、それを手にするのがどうしてドイツ人なのか!的な(嘘)


 てゆうか平成ゴジラシリーズの知識が不足していて、あんまり議論がかみ合ってなくてごめんなさい。
 ごめんなさいついでに正直に言わなくてごめんなさい、私、エメリッヒが大好きなんです。
 「エメリッヒが好き」って公言すると頭が悪いって思われそうで、なかなか正直に言えません。
 人に作品のアラを突っ込まれるのが怖くて、自分で先に欠点を指摘してしまうことだなあ。
 間違ってる所も分かった上で好きなんですよ、というポーズ。


 本当の事を言わなくて、ごめんなさい。


2012 エクストラ版 [DVD]

2012 エクストラ版 [DVD]

 さて『2012』であります。
 当然、エクストラ版(本編DVD+特典DVD)を予約して、もういくつ寝ると発売日〜と楽しみに待っています。


 先日、にわかにブルーレイ環境に恵まれました。
 ならブルーレイ版も選択肢としてアリかな、と商品スペックをとっくりと見ました。

 本編・特典映像収録ブルーレイ+本編収録DVDのセット。

 11月21日劇場公開→3月19日DVD&ブルーレイ発売と業界最速レベル、ブルーレイソフトの相場よりも1000円お安い価格設定、さらになんとDVD版(定価1980円)もついてくる!と言うべきでしょうか。


 友達とシェアするの?
 ご家庭用・お出かけ用?
 まさかの時のモールス信号用に?


 マーケティング上、深い思惑があってのことだと思うのですが、これで販促になって利益がでるからくりを、どなたか私に教えて下さい。