読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『靖国』

 GWの頃話題沸騰の映画が、今週ひっそりと当地で上映中です。


 靖国神社の風景と、90歳の刀匠の作業風景が交互にスクリーンに映し出されます。


 イベント時の靖国神社は怖いなあと思いました。
 エッジの立ちすぎた人がいっぱい集まってきてカオスすぎ。
 「中国人は中国へ帰れ中国へ帰れ」と壊れたレコードのようにずーっと繰り返していたおじさんが怖かった。
 あの場で自分の主義主張立ち位置を鮮明にしたら最後、高確率で絡まれたり怒鳴られたりするんだろうなって感じ。
 制作スタッフはすいぶん怖い思いをしたんじゃないかなあと思いました。
 これを諸外国の人に見せたいか見せたくないかと聞かれたら、
 「ぜったい見せたくないよ!!!」が偽らざる気持ちです。



 あと、90歳の刀匠さん。
 刀匠さんががインタビュアーの質問にうまく答えられないのでドキドキハラハラしました。
 つーかインタビュアー氏が刀匠に言わせたがっているセリフが…あるの…ね…?