読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『幼年期の終わり』

幼年期の終わり (光文社古典新訳文庫)

幼年期の終わり (光文社古典新訳文庫)

 宇都宮の帰りに買いました。
 あとフロイトの『幻想の未来/文化への不満』と。
 ベストセラー『カラマーゾフの兄弟』のレーベルです。白地にうねうねした線で幽霊のようなぼんやりした顔が描いてある表紙の。
 あれはカラマーゾフだけじゃなくて、レーベル全部この路線で行くと知りました。



 さてこれから桶狭間の戦いです。