ヤコブス・デ・ウォラギネ「黄金伝説」

黄金伝説3 (平凡社ライブラリー) 作者: ヤコブス・デ・ウォラギネ,前田敬作,西井武 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 2006/08/12 メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 2回 この商品を含むブログ (4件) を見る FGOでひょろっとルーラーマルタが引…

『タイタス・クロウの事件簿』

タイタス・クロウの事件簿 (創元推理文庫) 作者: ブライアンラムレイ,Brian Lumley,夏来健次 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2001/03 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 41回 この商品を含むブログ (72件) を見る Fate/Grand order やってます。 運…

『ガンメタルゴースト』

ガンメタル・ゴースト (創元SF文庫) 作者: ガレス・L・パウエル,鷲尾直広,三角和代 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2015/12/12 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (8件) を見る ずっーと読んで行って、表紙の絵が誰と誰が分かる瞬間がすきかもです…

荒俣弘「帝都物語」

『帝都物語』百鬼夜行篇を読み終えました。70年安保の影で魔人ドルジェフ&赤軍派女闘士vs目方恵子さんが呪術で戦うよ! われらが魔人・加藤保憲は三島由紀夫と組んで、バトルを見ていたよ! https://t.co/4MKATc7o6J— 丙提督もなか@2012 (@monaka2012…

「インデペンデンス・デイ:クルーシブル」

97年以来のエメリッヒファンですが…インデペンデンス・デイの続編にはガッカリしてしまいました。しくしく。 インデペンデンス・デイ:クルーシブル: ~胎動/1947-2016~ (文芸書) 作者: グレッグキイス,Greg Keyes,遠藤公美恵 出版社/メーカー: リンダパブリ…

艦これACで加賀さんを引いたので

柳田邦男の本を開いて、ミッドウェイが6月初旬であったことを知るなど。 Battleship Girl -鋼鉄少女- 3巻 (ガムコミックスプラス) 作者: 皇宇(ZECO),惟丞 出版社/メーカー: ワニブックス 発売日: 2012/03/10 メディア: コミック 購入: 2人 クリック: 12回 …

マイク・レズニック「キリンヤガ」

当時、すっごく話題になっていた本です。 SFマガジンに載った短編「空にふれた少女」が印象的で、誰もが感想を言っていたかも。 急に読み返したくなって、お取り寄せをしたのでした。 読み返して「プロローグ もうしぶんのない朝を、ジャッカルとともに」の…

『遙かなる地球の歌』

遙かなる地球の歌作者: アーサーCクラーク,山高昭出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2013/05/24メディア: Kindle版この商品を含むブログ (2件) を見る さきごろやっていたハヤカワ50%ポイントバックセールで買った一冊です。 ああもうアマゾン様がいない…

竹谷隆之『漁師の角度』

漁師の角度 完全増補改訂版作者: 竹谷隆之出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/04/24メディア: コミックこの商品を含むブログ (4件) を見る 不思議な本です。 作者はリボルテックタケヤの竹谷さん。 挿絵が写真です。実在の風景の写真と、竹谷氏の造形物と…

『空白の五マイル』-冒険家の、業

空白の五マイル チベット、世界最大のツアンポー峡谷に挑む作者: 角幡唯介出版社/メーカー: 集英社発売日: 2010/11/17メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 32回この商品を含むブログ (34件) を見る 冒険がしたかった。 人跡未踏のジャングルをナタで切り開…

『日本鉄道旅行地図帳 東日本大震災の記録』

日本鉄道旅行地図帳 東日本大震災の記録 (新潮「旅」ムック)作者: 今尾恵介出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2011/08/24メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 20回この商品を含むブログ (7件) を見る 地図帳が好きなんです。 これは東日本大…

『福島原発の闇』

福島原発の闇 原発下請け労働者の現実作者: 堀江邦夫,水木しげる出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2011/08/19メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 566回この商品を含むブログ (15件) を見る 絵は水木しげるさんに描いてもらいたい。藤沢記者はそう思っ…

山田 野理夫『東北怪談全集』

山田 野理夫 著 出版:荒蝦夷 http://homepage2.nifty.com/araemishi/ 会計の時にレジの人が挙動不審だったので、ふしぎに思いました。 家に帰って買った物リストに登録しようとして、本にバーコードがついてないことに気がつきました。 それで挙動不審…じゃ…

探してます

宗像教授異考録 隠された秘宝 (My First Big SPECIAL)作者: 星野之宣出版社/メーカー: 小学館発売日: 2011/07/08メディア: ムックこの商品を含むブログ (1件) を見る 最近コンビニ廉価版が好きです。 ほどよいお値段とボリューム、汚れても気にならないから…

『八つ墓村』

八つ墓村 (角川文庫)作者: 横溝正史出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 1971/04/26メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 42回この商品を含むブログ (121件) を見る ネット上で秀逸な解説サイトを見つけて、ツィッターで報告したら…

『幽』15号

幽 2011年 08月号 [雑誌]出版社/メーカー: メディアファクトリー発売日: 2011/07/01メディア: 雑誌購入: 1人 クリック: 10回この商品を含むブログ (8件) を見る 京極夏彦と諸星大二郎の対談が載っていると聞いて。 ところが、対談とは名ばかり。 諸星ファン…

『コーダの世界』

コーダの世界―手話の文化と声の文化 (シリーズ ケアをひらく)作者: 澁谷智子出版社/メーカー: 医学書院発売日: 2009/10/01メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 19回この商品を含むブログ (7件) を見る 読みかけなんでサラッとだけ。 コーダというのは、聞こ…

『おんなふたり、ローカル線めぐり旅 うっかり鉄道』

おんなふたり、ローカル線めぐり旅 うっかり鉄道作者: 能町みね子出版社/メーカー: メディアファクトリー発売日: 2010/10/06メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 24人 クリック: 1,053回この商品を含むブログ (7件) を見る 私が能町みね子さんを知ったの…

『くう・ねる・のぐそ 自然に「愛」のお返しを』--彼を駆り立てるものは何か

くう・ねる・のぐそ―自然に「愛」のお返しを作者: 伊沢正名出版社/メーカー: 山と溪谷社発売日: 2008/12/15メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 22回この商品を含むブログ (17件) を見る ウ○コ話なのでご注意下さい。 かねがねナンバーワンよりもオンリーワ…

『お家賃ですけど』

お家賃ですけど作者: 能町みね子出版社/メーカー: 東京書籍発売日: 2010/07/10メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 57人 クリック: 1,777回この商品を含むブログ (18件) を見る 神楽坂駅近くは牛込の、築40年超のアパート(可愛らしいおばあちゃん大家…

『15歳の東京大空襲』

15歳の東京大空襲 (ちくまプリマー新書)作者: 半藤一利出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2010/02/10メディア: 新書購入: 1人 クリック: 13回この商品を含むブログ (6件) を見る 春先の古いメモから感想文を発掘。 なんだか東京大空襲の話が読みたくなった(…

『原子怪獣あらわる!―GODZILLA誕生の秘密と日本特撮ソフトの未来』

原子怪獣あらわる!―GODZILLA誕生の秘密と日本特撮ソフトの未来作者: ナイトストーカーズ出版社/メーカー: フットワーク出版発売日: 1998/07メディア: 単行本この商品を含むブログを見る やっと手に入った(ほっこり) エメリッヒ先生の『GODZILLA』発表当時…

『山の宗教 修験道案内』

山の宗教 修験道案内 (角川ソフィア文庫)作者: 五来重出版社/メーカー: 角川学芸出版発売日: 2008/06/25メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 14回この商品を含むブログ (5件) を見る ポケモンブラック&ホワイトを発売日に買ったのですが、ジムバッチよりもご…

『決定版 御朱印入門』--ご朱印はじめました

決定版 御朱印入門作者: 淡交社編集局出版社/メーカー: 淡交社発売日: 2008/12/08メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 41回この商品を含むブログ (14件) を見る ご朱印集めって、流行ってるようですね。 パワスポ(笑)ブームと一部かぶっているような気がし…

『宮中賢所物語』

宮中賢所物語―五十七年間皇居に暮らして作者: 高谷朝子,明石伸子,太田さとし出版社/メーカー: ビジネス社発売日: 2006/01メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 14回この商品を含むブログ (6件) を見る 皇居の中に三種の神器のうちの「鏡」を天照大神のよりし…

『ナチスと映画』

ナチスと映画―ヒトラーとナチスはどう描かれてきたか (中公新書)作者: 飯田道子出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2008/11メディア: 新書 クリック: 8回この商品を含むブログ (22件) を見る この本の巻末の映画リストによれば『わが教え子、ヒトラー』は…

『偽書「東日流外三郡誌」事件』

偽書「東日流外三郡誌」事件 (新人物文庫 さ 1-1)作者: 斉藤光政出版社/メーカー: 新人物往来社発売日: 2009/12/07メディア: 文庫購入: 11人 クリック: 123回この商品を含むブログ (20件) を見る 「東日流外三郡誌(つがるそとさんぐんし)」について知った…

『中島敦「山月記伝説」の真実』

中島敦「山月記伝説」の真実 (文春新書)作者: 島内景二出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2009/10メディア: 新書購入: 5人 クリック: 41回この商品を含むブログ (12件) を見る 愛ある本は美しい。 結論から書いちゃうと、『山月記』の元ネタは中国の古潭で、…

『ミイラはなぜ魅力的か』

ミイラはなぜ魅力的か―最前線の研究者たちが明かす人間の本質作者: ヘザープリングル,Heather Pringle,鈴木主税,東郷えりか出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2002/05メディア: 単行本 クリック: 4回この商品を含むブログ (8件) を見る この本は、図書館で借…

『霊と金』

霊と金―スピリチュアル・ビジネスの構造 (新潮新書)作者: 櫻井義秀出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2009/05メディア: 新書購入: 9人 クリック: 39回この商品を含むブログ (24件) を見る 「新書は現代の百科事典である」と言い切ったのは誰だったでしょうか。…

酒見賢一『泣き虫弱虫諸葛孔明 第壱部』

泣き虫弱虫諸葛孔明〈第1部〉 (文春文庫)作者: 酒見賢一出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2009/10/09メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 78回この商品を含むブログ (34件) を見る 日本ファンタジーノベル大賞の一期生の手による異色の三国志です。 待望の文…

『本因坊殺人事件』

本因坊殺人事件 (幻冬舎文庫)作者: 内田康夫出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2006/10メディア: 文庫 クリック: 3回この商品を含むブログ (7件) を見る 作者の2作目の作品、非「浅見光彦シリーズ」 三国志大戦を引退したら、非電源系の伝統的なゲームを学ぼ…

『二重被爆』

ヒロシマ・ナガサキ 二重被爆 (朝日文庫)作者: 山口彊出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2009/07/07メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 57回この商品を含むブログ (7件) を見る 夏になるとこの手の本を読んでしまう。 筆者はことし93歳。 29歳の時に…

『三大陸周遊記 抄』--職業:旅人

三大陸周遊記 抄 (中公文庫BIBLIO)作者: イブン・バットゥータ,Ibn Battuta,前嶋信次出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2004/03メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログ (5件) を見る 作者はイブン・バットゥータ(1304〜68?)、14…

『チェ 39歳 別れの手紙』

新訳 ゲバラ日記 (中公文庫)作者: チェゲバラ,Ernesto Che Guevara,平岡緑出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2007/11メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 22回この商品を含むブログ (26件) を見る たらーっと、淡々とした、説明少なめの、ゲバラに詳しく…

『チェ 28歳の革命』

革命戦争回顧録 (中公文庫)作者: チェ・ゲバラ,Ernesto Che Guevara,平岡緑出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2008/02メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 40回この商品を含むブログ (26件) を見る ことし一本目の映画は『チェ 28歳の革命』。 飲み過ぎ…

メモ:役に立った本、その他

ドバイ―海と砂漠で遊ぶ究極のリゾートシティー (旅名人ブックス)作者: 野田恭,邸景一,桜想美,寺田直子,角田満弘,三島叡,柳木昭信,中島賢一,藤塚晴夫,旅名人編集室出版社/メーカー: 日経BP企画発売日: 2007/08メディア: 単行本 クリック: 4回この商品を含むブ…

『地獄のドバイ』--ドバイ暗黒編

地獄のドバイ―高級リゾート地で見た悪夢作者: 峯山政宏出版社/メーカー: 彩図社発売日: 2008/04/25メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 120回この商品を含むブログ (13件) を見る ドバイには露骨に階級差別があるっぽくて、さらに階級差別が自国人と外国人と…

中島敦『南洋通信』

南洋通信 (中公文庫BIBLIO20世紀)作者: 中島敦出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2001/09メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 8回この商品を含むブログ (17件) を見る 自分ちの本棚がサプライズに満ちている。 引っ越しの時に持ってきたはずの本が見あた…

横浜行ってきました

街道をゆく〈21〉神戸・横浜散歩ほか (朝日文庫)作者: 司馬遼太郎出版社/メーカー: 朝日新聞社発売日: 1988/09メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (10件) を見る 最寄り駅がJR関内駅。 わたしの栃木訛りは、「苺」を「越後」と同じイントネー…

『坂の上の雲』

坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)作者: 司馬遼太郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 1999/02/10メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 34回この商品を含むブログ (97件) を見る 司馬遼太郎の日露戦争を描いた大叙事詩です。 Vistaを設定している待ち時間にちょっと…

『ボルヘスと不死のオランウータン』

ボルヘスと不死のオランウータン (扶桑社ミステリー ウ 31-1)作者: ルイス・フェルナンド・ヴェリッシモ,栗原百代出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2008/06/28メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 9回この商品を含むブログ (21件) を見る ポーの詩『ISRAF…

明日引っ越し屋さんが

火星の人類学者―脳神経科医と7人の奇妙な患者作者: オリヴァーサックス,Oliver Sacks,吉田利子出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1997/03メディア: 単行本 クリック: 4回この商品を含むブログ (14件) を見る 見積もりに来ます。 額に入れて飾ってあったセル…

『幼年期の終わり』

幼年期の終わり (光文社古典新訳文庫)作者: クラーク,池田真紀子出版社/メーカー: 光文社発売日: 2007/11/08メディア: 文庫購入: 31人 クリック: 146回この商品を含むブログ (214件) を見る 宇都宮の帰りに買いました。 あとフロイトの『幻想の未来/文化への…

選び中

11月の遠征の、電車内で読むための本を物色しています。 面白くない本はいやです。 面白すぎる本も駄目です。他のことが手に着かなくなっては困る。 すぐに読み終わっちゃうような本も困る。 まとまった時間が強制読書タイムになるので、お勉強よりの本も…

『ガラパゴスの箱舟』とわたし

ガラパゴスの箱舟 (ハヤカワ文庫SF)作者: カートヴォネガット,Kurt Vonnegut,浅倉久志出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1995/10メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 12回この商品を含むブログ (28件) を見る どこにもありません! 先月、忙しくなる前にいっ…

サイン本

本を読んですげえやと思って、講演でご本人の語り口と雰囲気を見てやっぱりすげえやと思って。 その想い出を胸に刻めば、「本物を見た」「リアルで会った」という証拠なんかいらない。 と思ったけれども、やっぱり著書にサインをもらってしまったことだなあ…

『ドラッケンフェルズ』

『ドラキュラ紀元』シリーズのキム・ニューマンが別ペンネームで書いた美少女吸血鬼モノです。 『ドラッケンフェルズ』しか読んだことなかったので、楽しみです。ウォーハンマーノベル ドラッケンフェルズ (HJ文庫G)作者: ジャックヨーヴィル,クリステルスヴ…

雑誌『Invitation(インビテーション)』

昨夜は夜遅くまでおつきあいありがとうございました。 発表会の首尾をお尋ねせなんだ(私信) 昨夜紹介した雑誌はコレです↓ Invitation(インビテーション) http://www.fujisan.co.jp/Product/1281679862/ フォーマル特集で、モデルの1人として『ハゲタカ』…

『ハゲタカ』

ハゲタカ(上) (講談社文庫)作者: 真山仁出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/03/15メディア: 文庫購入: 12人 クリック: 126回この商品を含むブログ (240件) を見る 今週、再放送、やってます。 知る人ぞ知る、地味面白いドラマだと聞いていました。 賞もい…