読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『タイタス・クロウの事件簿』

タイタス・クロウの事件簿 (創元推理文庫) 作者: ブライアンラムレイ,Brian Lumley,夏来健次 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2001/03 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 41回 この商品を含むブログ (72件) を見る Fate/Grand order やってます。 運…

『ボルヘスと不死のオランウータン』

ボルヘスと不死のオランウータン (扶桑社ミステリー ウ 31-1)作者: ルイス・フェルナンド・ヴェリッシモ,栗原百代出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2008/06/28メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 9回この商品を含むブログ (21件) を見る ポーの詩『ISRAF…

DAL/テスカ

ダル / Tezca (テスカ) F-324出版社/メーカー: ジュンプランニング発売日: 2008/09/24メディア: おもちゃ&ホビー クリック: 5回この商品を含むブログ (3件) を見る ふてくされ顔、ゴスパンク、かぶり物、とわたしの心に多段ヒットなデザイン以上に、 アステ…

『エリザベス ゴールデンエイジ』

燃える海戦映画を期待して行くとガッカリしちゃうかもです。 そんな期待するなよとお思いかも知れませんが、あの予告編を見たら燃える海戦映画を期待するって! まあ、良く燃えてたけれども。 無敵艦隊が嵐で錨を下ろした所に火計船をつっ込ませるなんて、三…

『ネクロノミコンタロット』

先頃、仕事の本をたくさん注文しました。 まとめて注文すればいいんですが、泥縄で調べながらバラバラ注文したので、届き方も五月雨式で。 注文した本はみな届いたハズなのですが、アマゾンの箱が1個余りました。 なに注文したんだっけ、と不思議に思いなが…

『新史 太閤記(下)』--短編連作のたのしみ

新史太閤記 (下巻) (新潮文庫)作者: 司馬遼太郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1973/05/29メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 10回この商品を含むブログ (26件) を見る かつて、わたしは短編連作にはまっておりました。 短編たちを追っていくうちに、作者の…

『斬魔大聖デモンベイン―ド・マリニーの時計』

斬魔大聖デモンベイン―ド・マリニーの時計 (角川スニーカー文庫)作者: 古橋秀之,Niθ,鋼屋ジン出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2006/12メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 23回この商品を含むブログ (64件) を見る 外伝的短編集です。 全編にドクター・ウェ…

『墨攻』

墨攻 (新潮文庫)作者: 酒見賢一出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1994/06/29メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 23回この商品を含むブログ (136件) を見る 漫画版が手に入らないので、こちらを発掘して読み返しました。 例によっていい塩梅に内容を忘れていた…

『新訂版コナン全集2 魔女誕生』--父祖なる物語

魔女誕生 新訂版コナン全集2 (創元推理文庫)作者: ロバート・E・ハワード,宇野利泰,中村融出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2006/12/09メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 8回この商品を含むブログ (16件) を見る(まだまとまっていませんが) 若く美しく…

はつゆき

恐れていたときが、ついに来た。 地に住む者すべてが、絶望の目で空を仰ぐ日。 しかしわたしは、夜勤明けに漫画喫茶でぬくぬくだらだらするのです。 幸村誠の『ヴィンランド・サガ』3巻と、『プラネテス』一気読みして極楽極楽。 世界最悪の旅―スコット南極…

『SFマガジン2007年1月号』

S-Fマガジン 2007年 01月号 [雑誌]出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2006/11/25メディア: 雑誌 クリック: 4回この商品を含むブログ (11件) を見る 若島正のコラム「乱視読者のSF短編講義」の今月のお題がラヴクラフトの『宇宙からの色』なのです。 言葉に…

『黒の碑』

黒の碑(いしぶみ)―クトゥルー神話譚 (創元推理文庫)作者: ロバート・E.ハワード,夏来健次出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 1991/12メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 14回この商品を含むブログ (23件) を見る 思えばわたしと暗黒神話の出会いは、魔界水……

『新訂版コナン全集1 黒い海岸の女王』--コナン・ザ・バーバリアン

(創元推理文庫)" title="黒い海岸の女王 (創元推理文庫)">黒い海岸の女王 (創元推理文庫)作者: ロバート・E・ハワード,宇野利泰,中村融出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2006/10/24メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 24回この商品を含むブログ (28件) を…

『山椒魚戦争』

山椒魚戦争 (岩波文庫)作者: カレルチャペック,Karel Capek,栗栖継出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2003/06/13メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 34回この商品を含むブログ (48件) を見る 1935年の作品です。 ちっとも現代に戻れません(挨拶) 19…

百万人都市

友人の結婚式に着ていくドレスが欲しくて、仙台さ行っただよ。 『クトゥルー神話ダークナビゲーション』も『ラヴクラフトの世界』もいっぱい置いてあった。仙台凄いなー。 クトゥルー神話伝道師・大瀧啓裕先生のエヴァンゲリオン研究書なんて奇書も置いてあ…

「世界の神々」がよくわかる本

「世界の神々」がよくわかる本 ゼウス・アポロンからシヴァ、ギルガメシュまで (PHP文庫)作者: 東ゆみこ,造事務所出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2005/12/02メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 45回この商品を含むブログ (66件) を見る 『クトゥルー神…

ライブに行ってきた。帰ってきた。

live:locus. and wonders. TOUR ”FINALIZER” 2005.6.17.SHIBUYA AXアーティスト: SCUDELIA ELECTRO出版社/メーカー: インディーズ・メーカー発売日: 2006/02/22メディア: CD購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (13件) を見る 石田ショーキチソロの…

『クリプトノミコン』

クリプトノミコン〈1〉チューリング (ハヤカワ文庫SF)作者: ニールスティーヴンスン,Neal Stephenson,中原尚哉出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2002/04メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 104回この商品を含むブログ (32件) を見る なぜクトゥルー分類にな…

『太陽からの風』

太陽からの風 (ハヤカワ文庫SF)作者: アーサー・C.クラーク,Arthur C. Clarke,山高昭,伊藤典夫出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2006/04メディア: 文庫 クリック: 7回この商品を含むブログ (33件) を見る 復刊版でクラークを読む初雷の夜(字余り) パソコ…

忠誠について

数ページの記事のために、雑誌まるごと買うことができる。 →Yes/No? 最近インフレ気味で、2ページ/1000円ぐらいなら全く後悔しません。 もしもこれが忠誠というものの証となるのならば。 だがしかし、金銭に換算できるような忠誠なんて…いやなんでもな…

『地を穿つ魔』

(創元推理文庫)" title="地を穿つ魔 (創元推理文庫)">地を穿つ魔 (創元推理文庫)作者: ブライアン・ラムレイ,夏来健次出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2006/01/11メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 30回この商品を含むブログ (79件) を見る そうだ、私…

『一休闇物語』

一休闇物語 (光文社時代小説文庫)作者: 朝松健出版社/メーカー: 光文社発売日: 2002/04メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る あけましておめでとうございます(まだ言っている) 拍手ありがとうございます。お礼が遅れて大変申し訳ありませんで…

『楽園の泉』--明日に架ける橋

楽園の泉 (ハヤカワ文庫SF)作者: アーサー・C.クラーク,山高昭出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1987/08メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 27回この商品を含むブログ (22件) を見る アーサー・C・クラーク先生の、衛星軌道まで届く高ーいエレベーター(4…

『万物理論』

万物理論 (創元SF文庫)作者: グレッグ・イーガン,山岸真出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2004/10/28メディア: 文庫購入: 12人 クリック: 167回この商品を含むブログ (282件) を見る 前言撤回します… 冒頭が鬱未来だったのでどうしようかと思ったのですが…

そうだ、図書館に行こう

急に思い立ち、雪の降りしきる中をえっちらおっちら行ってきました。混んでた。 『完本 黒衣伝説』朝松健 今日のド本命。ヤバくてコワイらしい。ワクテカ 作家本人がマジモンてのは妙に惹かれます。高橋克彦といい、京極夏彦といい。 『タイム・マシン 他九篇 (…

図解雑学!(違)

図解 クトゥルフ神話 (F‐Files No.002)作者: 森瀬繚出版社/メーカー: 新紀元社発売日: 2005/11/21メディア: 単行本購入: 19人 クリック: 187回この商品を含むブログ (72件) を見る 変な本を買ってきました。 ナツメ社の図解雑学シリーズのフォーマットでクト…

『三国志大戦』

9月頃に愚弟をハメました。 彼はめきめきと腕を上げ、一月半でわたしのランクを抜いてしまいました。 しかも期待される値の倍の確率でスーパーレアカードを引いてるし! きー悔しい! 三国志大戦 乱世の群狼 最強戦術講義 (講談社ゲームBOOKS)作者: 講談社…

『三国志大戦』--狂乱の、

秋葉行ってショップで新カードを見ました。 えらいことになっていました。値段が。 コモン・アンコモンですら数百円、スーパーレアなんか…ゼロがいっぱい並んでたよ。…4こぐらい? セガのカードを使うアーケードゲームであるところの三国志大戦ですが、10…

『後宮小説』

後宮小説 (新潮文庫)作者: 酒見賢一出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1993/04/25メディア: 文庫購入: 8人 クリック: 246回この商品を含むブログ (142件) を見る 「雲のように風のように」という長編アニメ作品を、うっすらと記憶している。 舞台は中国。 新皇…

『ナンタケット島出身のアーサー・ゴードン・ピムの物語』

ポオ小説全集 2 (創元推理文庫 522-2)作者: エドガー・アラン・ポオ,大西尹明出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 1974/06メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 5回この商品を含むブログ (14件) を見る 昔の小説は、今とだいぶ違うなあ、と思いました。 旅の間…

『Lovecraft』

Lovecraft作者: Keith Giffen,Hans Rodionoff出版社/メーカー: Vertigo発売日: 2004/11/01メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログ (2件) を見る ひとことで言うなら、ラヴ先生を主人公にした神話作品アメコミ。かなあ。 メインのエピソードは、ソーニ…

『暗黒教団の陰謀』

暗黒教団の陰謀?輝くトラペゾヘドロン作者: 大滝啓裕出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 1987/02メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る 大瀧啓裕先生ってこういうお仕事もしてたんですね… クトゥルー神話を題材にしたゲームブックです。 プレイ…

ゲームブック

今日は、歴史ある港、インスマウスからお送りしております。ゲストにはシュリュズベリイ博士をお迎えしております。 私たちは今ですね、インスマウスにお住まいの方のお家にお邪魔しています。 てか身を潜めています。 博士、どうして、こんなヤバイ所に手ぶ…

菊地秀行「妖神グルメ」はバッチオススメですよ!

(死語もまじえつつ私信) クリーチャーだけ借りてるような軟派な作品じゃないです。 原典を先に読めば「妖神グルメ」はより面白く、「妖神グルメ」を先に読んでおけば文章が難渋でとっつきにくい原典も面白さ倍増、とそんな関係。聞くところによりますと、…

『新本格魔法少女りすか』

新本格魔法少女りすか (講談社ノベルズ)作者: 西尾維新出版社/メーカー: 講談社発売日: 2004/07/17メディア: 新書購入: 4人 クリック: 85回この商品を含むブログ (227件) を見る 知り合いの女子高生から押しつけるように貸し出されたので読みました。 守備範…

『斬魔大聖デモンベイン 機神胎動』

斬魔大聖デモンベイン―機神胎動 (角川スニーカー文庫)作者: 古橋秀之,Niθ,鋼屋ジン出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2004/07メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 23回この商品を含むブログ (67件) を見る ニャルラトテップにメイド服…! ついでにオーガスト…

『秘神』--平凡な日常が浸食されてゆく。

秘神―闇の祝祭者たち 書下ろしクトゥルー・ジャパネスク・アンソロジー (アスペクトノベルス)作者: 朝松健出版社/メーカー: アスキー発売日: 1999/03メディア: 単行本購入: 7人 クリック: 49回この商品を含むブログ (5件) を見る 日本人作家によるクトゥルー…

『ポオ蒐集家』

幻想と怪奇―ポオ蒐集家 (ハヤカワ文庫NV)作者: 仁賀克雄出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2005/02メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 8回この商品を含むブログ (27件) を見る ロバート・ブロックとオーガスト・ダーレスの名前が目にとまったので買ってきま…

『ラヴクラフト恐怖の宇宙史』(絶版)

載っている作品が、入手しやすい「ラヴクラフト全集」や青土社の「クトゥルー」シリーズと大部分だぶっているので購入を迷っていました。先日図書館で借りてきて、だぶっていない3編がそれぞれ良かったので、探して入手したいなあ、と思ったりとか。 ・「忌…

『暗黒のファラオの神殿』

ラヴクラフトのユリアン・ミンツ*1、ロバート・ブロックの作品です。ああ、私はこの作品好きだ。いろいろとツッコミ所はあるけれども、大好きだ。 ネフレン=カという古代エジプトの王様がいて。邪教(ニャルラトテップ)に入れ込みすぎたので王位を剥奪され…

ナイアーラトテップ

クトゥルー神話に、Nyarlathotep; ニャルラトテップという神様がいます。 千の化身の姿で人界に干渉してくる神様です。知能が高くて冗談のきつい神様で、熱心に崇拝すると願いをかなえてくれることもあるようですが、たいていあとでひどい目に遭わされます。…

ロバート・ブロックとラヴクラフト

ロバート・ブロックって、「サイコ」の原作者ですよね? 年譜を見ると1994年に77歳で死去しています。写真を見てもカップクのいい年配の紳士と言った風情です。なのに、ラヴクラフトと並べて考えると、ブロックは子犬みたいに思えてしまいます。…あッ…

『アーカム計画』

(ASIN:4488531024) ロバート・ブロック著 ある登場人物のセリフ「ラヴクラフトが描写しているものを誰かが再現しようとしたんだろう--まさしく愛のなせるわざだ」をそのままそっくりお返ししたいような本でした。 口封じに殺される人々の死に様がことごとく…

ハーバート・ウェスト

ラヴクラフトって、意外とヲタクの一般教養なのかも、と思うようになりました(私信) 私が想像したハーバートはこんな感じッス→ 死体が欲しい→持ってきちゃえ!がハイテンポだったのと、酔っぱらいを担いでいるフリをして死体を運搬なんてアバウトな方法に…

邪神占い

http://www.geocities.co.jp/Playtown-Yoyo/3145/jasin/jasintop.htm ある方に教えて頂きました。 このサイトを作った人は、相当読み込んでいると思います。 私はヨグ=ソトースでした。やった大物だ!カッコイイゾ!(女性をはらませたりするヤツですが…) …

オーガスト・ダーレス

ラヴクラフト先生には、キリスト教のパウロのような人がいました。 オーガスト・ダーレスです。 彼は、作家としてクトゥルー神話作品を書き、邪神たちに4大エレメントを割り振り、対立する善なる「旧神」を設定しました。 若いファンを励まして神話作品を書…

ラヴクラフト覚え書き(経過報告)

★印は私のお気に入り作品です。 オススメ短編 『アウトサイダー』(全集3)★ 切ない系 『エーリッヒ・ツァンの音楽』(全集2)★ 恐怖系 『ナイアルラトホテップ』(全集6)★ ラヴクラフト先生が夢で会ったニャルラ様 定番(長いので大変かも) 『クトゥル…

今日のクトゥールー

PCを身近な邪神に例えるなら「ニャルラトテップ」 http://unidentifier.parfe.jp/tec/t20040830.html 出張のつれづれに、『ラヴクラフト全集』5巻の後半を読んでいました。 『レッド・フックの恐怖』『魔女の家の夢』『ダニッチの怪』です。 ひそひそ声でほ…

あいかわらずラヴクラフト

あいかわらず、ぽっつりぽっつりとラヴクラフトを読んでいます。 『未知なるカダスを夢に求めて』*1が良かった。長くて長くて、途中がちょっと退屈で、気がついたら突っ伏して寝ててページにヨダレをつけてしまったりもしましたが、最後まで読んで良かったと…

ラヴクラフト本人に萌えてきた!

お盆過ぎからラヴクラフトを読んでいます。 若い頃はどばーんと邪神が出てくる話ばかり喜んで読んでいたので、そうでない話を中心に再読しています。つまり読み飛ばしてたあたりを…。 創元社のラヴクラフト全集6巻の、ファンタジー色の強い作品と「銀の鍵」…